読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5/12 KOMと引き換えにびしょ濡れ練

午後から雨が降るとのことなので午前中に的を絞って60kmほど練習をすることに

最近の天気は晴れが続いたかと思ったらいきなり雨が降ったりして安定しない・・・

 

途中でコーヒー休憩。ブラックはキューっと身体が引き締まる感じがするので結構好み。
f:id:ST1989:20170512185741j:image

 

本日アタックするのはアグリラインの終点にある明治橋のセグメント。最後の1kmから斜度が上がるので、ここでの走り方が最終的なタイムに影響する。

44人の頂点になれるよう全力で走りたいところ。

f:id:ST1989:20170512190309p:plain

アップの途中、Xバンドレーダーを見ると南西から強烈な雨雲が近づいてきていることに気づく。あれ?雨が降るのは午後からじゃ・・・これは間違いなくやられるパターンだ。しかし今更引き返すわけにもいかない。突撃あるのみ!
f:id:ST1989:20170512185751j:image

 

今更雨を気にしても仕方がないので、セグメントのスタート地点である明治橋に到着して計測準備。この時点で既に小雨に降られているが気にせずKOM目指して頑張るぞい!
f:id:ST1989:20170512185800j:image

 

 ライブセグメントの対戦相手はもちろんKOMに設定。スタート直後は若干こちらがリードするも、すぐに背後に張り付かれる。引き離そうとしてもなかなか離れてくれそうにない。一瞬でも気を抜いたらやられる鍔迫り合い状態でゴールまで残り1kmに。

 

斜度がきつくなったところで相手が5秒ほど遅れる。しめた!と思い腰を上げて全力でアタック。あとはゴールを知らせるチャイムがガーミンから鳴るまで全力でもがく。

結果は約20秒差で勝利。KOMを獲得することができた。

f:id:ST1989:20170512191418p:plain

 

負荷分析。最後の500mはロングスプリントをしていたので心拍が190bpmオーバーになっている。特にラスト付近は自身の心拍の100%に近い状態。この状況は、この世に生まれてきてごめんなさいと天に謝りたくなるほどきつい。

f:id:ST1989:20170512192614p:plain

 

セグメントアタック後は案の定豪雨に見舞われる。自転車も自分もすべてが浸水した状態で帰宅。自転車は風通しのいいところに保管して、着ていたウェアを速攻で洗濯機に放り込んだら乾いた清潔な服に着替えて風邪予防。走った距離のわりに大変な練習となりましたとさ。
f:id:ST1989:20170512185810j:image