読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大敗

自己紹介は書けた。早速記事らしい記事を書こう。

 

初めてのDNF

実は自分は今年の1月に出た大会で足切りされてDNFを喫している。今までいくつか大会に参加してきたけど、足切りされたのはこれが初めてだった。正直…非常に悔しかった。

 

大磯クリテビギナー

参加したのは1月の大磯クリテビギナークラス。過去にスポーツクラス相当の大会に出ていたけどビギナーに参加したのは、最後に出た大会から年単位でブランクがあったので一からやり直そうと思った為。

その時のStravaログ

https://www.strava.com/activities/839941874/shareable_images/map_based?hl=ja-JP&v=1485160603
f:id:ST1989:20170323185303j:image

 

ちぎれ

600キロも車を運転してはるばるやって来たが、たった数周で審判に旗を振られてしまった。悲しみ(´・ω・`)

前日に長時間の運転した疲れが残っていた、アップが不十分だったというのはあるが、何より各選手のスピードが速くて中盤以降は完全にちぎれてしまった。

 

分析から分かった未熟さ

何故ちぎれてしまったのか?原因を追求するためにStravaで他の選手の練習記録と自分の練習記録を見比べてみた。すると、自分と他の選手の練習量(走行距離)が何倍も違うことに気づく。
f:id:ST1989:20170323192407j:image

これはついていけなくて当然だな…翌日から練習量を増やしたのは言うまでもない。

練習やタイム計測の時にきついと感じたときは、この足切りされたときの悔しさを思い出すことにしている。

 

はじめに

はじめまして。サイクリストのST1989と申します。ハンドルネーム考えるのが苦手なので、イニシャルに生まれた西暦という適当なハンドルネームを名乗っておりますがよろしくお願いいたします。

 

開設理由

日々の自転車(ロードバイク)の練習の記録をブログの記事として残す事により、事後の練習の資とする為。

つまり、あの時の練習やレースはどんな感じでやってたっけ?となった時に確認をしやすくして、次の練習に繋げていこうって考えです。

 

本人について

年齢:28歳(1989年生まれ)

競技歴:6年くらい

体重:概ね65kg前後

脚質:名乗れるほど強くない(´・ω・`)

職業:敬礼するおしごと

 

自転車

ピナレロ PARIS50-1.5(2011)に乗っています

(後ろの車はトランポに使うスイスポ)
f:id:ST1989:20170323182006j:image

コンポ:デュラエース9000系53-39T 12-25T

ホイール:ボーラワンTU及びシャマルウルトラ2WAY-FIT どちらも旧型

タイヤ:ヴィットリア コルサ25c(TU) コンチネンタル GP4000SII25c(CL)

ハンドルステム:PRO バイブ

サドル:フィジーク アリオネR3 チームエディション

 

ツイッター

https://twitter.com/SierraTango1989?s=09

Strava(本名垢です)

https://www.strava.com/athletes/5887410

 

以上!三日坊主にならないよう頑張ります。